初動画!

北九州で二胡を楽しくへようこそ



曲名 『詩篇とファンタジアの楽譜集』より「16・ファンタジア」
作曲 アントニ・ファン・ノールト 1619年頃生れ1675年没。オランダの音楽家。
演奏 二胡 帯金真理子、ピアノ 土井夕起子&癒音工房トリオ フルート 奥森響子、ピアノ 三藤洋子、パーカッション 椋尾奈穂。
「音楽で歩む長崎街道ー長崎街道黒崎宿 来て、観て、聴いて再発見わがまちーにて演奏。主催 北九州市、共催 善定寺。
多分…日本初演
でもこの楽器の組み合わせでは絶対に日本初演
今回はフルートおっくーさんの知人の方が撮ってくださいました



二胡奏者 びーのホームページはこちらのバナーから
      ↓




北九州情報ランキングに登録しました。
よろしければ下のバナーもクリックお願いいたします
       ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

こちらもよろしければ
       ↓
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

       

comment

Secret

待ってました!

わーい、待ちに待った音源up!(^^)
何だか中世の宮廷に迷い込んだような、
と思いきや舞台はお寺、でもってときどき二胡。
すごく不思議で、幻想的な気分になりました。
とってもユニークな試みに拍手!
びーさんの二胡の音色も素敵!

No title

素晴らしかったです。
余韻の残る二胡の音色が幻想的ですね。
動画、いいにゃ~~v-10

No title

宮沢賢治の童話に似合いそうな曲ですねえ。
なんだか子供の頃の空想の世界に迷い込んだような気分になります。

Re: 待ってました!

> 村長さま
ありがとうございます!
演奏の数はこなせど動画を撮って頂いて
編集してアップする…ということが私には気の遠くなるような
作業でして…
今回は撮って頂いてアップしてくださるという
ありがたい状況でしたので、活用させて頂きました。
集まっての練習…というか編曲等の打ち合わせは前日1時間ほどのリハのみでしたが、
全員のすごい集中力で、本番の出来が一番良かったですe-348
バロックは何だかお寺に合うようですe-446

> えまちゅーさま
ありがとうございます!!!!
ところで…えまちゅーさん用に
ヨーグルトパフェの写真を二つ前のブログに
あげましたe-348

nonaさま
> 宮沢賢治の童話に似合いそうな曲ですねえ。
ありがとうございますe-267
バロック音楽をこの楽器の組み合わせでどうする!?
だいたい二胡で!?
パーカッション担当もジャンベでバロック!?
と最初は悩みましたが、実際演奏してみると
やってる本人達が楽しかったですe-446